ザ・ローリング・ストーンズ
:魅惑的な伝説のロックバンド

Rolling Stones Mouth Logo

ザ・ローリング・ストーンズ は、全世界でのアルバム総売上は4億枚を超え、50年以上にわたりロックを体現してきました。世界中のあらゆるジェネレーションから支持される驚異的なサクセス。 ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、チャーリー・ワッツ、ロン・ウッドで構成されるこのグループは、生きた伝説としての地位を確立し続けています。彼らの素晴らしいストーリーと魅力的なスタイルは、彼らのヒット曲「サティスファクション」、「黒くぬれ!」、「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」 、「ブラウン・シュガー」のように、今もなお私たちのスピリットに鳴り響き、影響を与え続けています。

「ローリング・ストーンズ」コレクション

ロックにささげたプレステージ・エディション

エス・テー・デュポンは、金銀細工マスターと漆マスターが奏でるまさに「シンフォニー」とも言える純正黒漆・パラディウム仕上げの見事なプレステージ・コレクションを発表し、ストーンズにオマージュを捧げます。 当コレクションは、ローリング・ストーンズのユニークな譜面からインスパイアされています。 「ネオ・クラシック」ペンのクリップには、キース・リチャーズのあの有名な5弦ギター、キャップ上部には« Start me up »、 « It’s only Rock ‘n’ Roll (but I like it) »、 « You got me rocking » 、またさらには « All down the line »といったローリング・ストーンズのヒット曲の歌詞が上品に刻まれています。 この音楽とビジュアルの魔法は、5弦ギターと歌詞が施された「ライン2」ライターでも具現化されています。

Lighter - Ligne 2

「ライン2」ライター

¥260,000

Cufflinks

カフリンクス

当コレクションでは、ロックバンドのあの伝説的な唇と舌のデザインのロゴを上品に刻印したパラディウムのカフスリンクスも加わり、「ロックンロール」なアクセントの入ったアクセサリーをご用意しております。

¥50,000

Fountain Pen & Rollerball

「ネオ・クラシック」万年筆 & 「ネオ・クラシック」ローラーボールペン

「ネオ・クラシック」万年筆: ¥260,000, 「ネオ・クラシック」ローラーボールペン: ¥240,000

ローリング・ストーンズファンのためのミニジェット・コレクション

"ローリング・ストーンズのあの伝説的な唇と舌のデザインのロゴと最大のヒット曲の一つ「オール・ダウン・ザ・ライン」があしらわれたミニジェットライターは、熱狂的なローリング・ストーンズファンに喜ばれることでしょう。 男性的なブラックまたはフェミニンなタッチのホワイトによるカラー展開。"

Swarovski®クリスタルをあしらったスパークルコレクションの2つのモデルもご用意しております。

 
Minijet Black

MINIJET ライター ブラックエレガント

¥16,000

Minijet White

MINIJET ライター ホワイト

¥16,000

Minijet Black

「ミニジェット」ライター ブラック

¥16,000

Minijet Black - Crystals from Swarovski®

Swarovski®クリスタル 「ミニジェット」ブラック

¥32,000

Minijet White

「ミニジェット」ライター ホワイト

¥16,000

Minijet White - Crystals from Swarovski®

Swarovski®クリスタル 「ミニジェット」ホワイト

¥26,000

すべての場所

Loading Locations
S.T.Dupont Master Craftsmen
S.T.Dupont Logo

‘144年にも渡るエス・テー・デュポンの卓越性’

S.T.Dupont craftsman
S.T.Dupont craftsman
S.T.Dupont craftsman

144年の卓越性とともに、エス・テー・デュポンは、その高品質のコレクションで世界中にその名を知られています。

フランスのラグジュアリー・メゾン、エス・テー・デュポンは、長年にわたって絶え間なく高い品質を追求し続けています。そして特別な方々のために特別な製品をお届けしてきました。

エス・テー・デュポン

ノウハウ

特別な方々のための特別な製品

Maharadjah de Patiala

パティアラのマハラジャ
(1891-1938)

1935年、パティアラのマハラジャが側近の女性たちへの贈り物として100個のソリッドゴールド製ライター入りのミノディエール(ポーチ)をオーダーしました。こうしてエス・テー・デュポンがデザイン、製作し、ネームを刻印した最初のライターが誕生しました。

Queen Elizabeth II

エリザベス2世
(1947)

エリザベス2世へのウエディングギフト。当時フランス大統領であったヴァンサン・オリオールは、当時のイギリスのエリザベス王女に結婚記念としてラグジュアリーなトラブルケースをプレゼントします。

William and Kate

ウィリアム ∓ ケイト
(2011)

エス・テー・デュポンはその原点に立ち返ります。エス・テー・デュポンは、英国のロイヤルウエディングに際して、ふたたび公式贈呈品を納めるよう依頼を受けます。フランス政府は、ウィリアム王子と妻となるケイト・ミドルトンさんにモダンなトラベルケースを贈呈しました。

Pablo Picasso

パブロ・ピカソ
(1962)

パブロ・ピカソは、それぞれの子供たちに託すために、3本のライターに釘でデッサンを刻みました。

Jackie Kennedy

ジャッキー・ケネディー
(1973)

ジャッキー・ケネディー・オナシスも"J"のイニシャルがシンプルに刻まれたエス・テー・デュポンライターを愛用していました。そして1973年にその愛用のライターにマッチするペンの製作を依頼しました。こうしてエス・テー・デュポンは、ライターのローラー部分をペンのボディに再現するという素晴らしいアイデアを思いつきます。エス・テー・デュポンのもうひとつのアイコン「クラシック」ペンの誕生です。

Karl Lagerfeld

カール・ラガーフェルド
(2011)

ファッションやデザインに対する鋭いセンスだけでなく、ラグジュアリーアイテム、特にエス・テー・デュポンの製品の熱心なコレクターとしても有名なカール・ラガーフェルドは、数々の特別企画でエス・テー・デュポンとコラボレーションしました。